PROTEC ENGINEERING
雪崩対策 | スノーモニタープロ | なだれ対策製品
「安全」を「つなげる」。ハードからソフトまで。災害防災製品メーカー プロテックエンジニアリングの雪崩モニタリングシステム「スノーモニタープロ」
「安全」を「つなげる」プロテックエンジニアリングの新しい取り組みとは
株式会社プロテックエンジニアリング 雪崩モニタリングシステム「スノーモニタープロ」理念
プロテックエンジニアリングの雪崩モニタリングシステム「スノーモニタープロ」は幅広い目的・用途に対応します!
雪崩モニタリングシステム「スノーモニタープロ」は、その使用の目的を限定しません。
既説の雪崩対策施設の効果検証に利用したり、特定地域の積雪状況の確認に利用したりすることができます。
設置や撤去作業が比較的容易に行うことができるため、短期間の観測等にも適しています。
雪崩対策施設の効果検証や維持管理確認
雪崩予防柵等の雪崩対策施設の付近に設置して、積雪時の施設の性能確認や検証、経過観測を行うことができます。維持管理の必要性を検討するデータのひとつとしても利用できます。
除雪作業やパトロールの判断材料
除雪作業やパトロール実施の判断材料として活用することが期待されます。遠隔地の情報をリアルタイムに取得して、最適な指示を早期に行うことができます。
日常点検の参考データ
施設や斜面の異常を発見するために行う日常的な点検の参考データの収集として利用することができます。
短期的な現場調査や観測
目的のデータを計測できるオプション機器を備えることで、調査や観測実験等にも活用することができます。
システム概要
 雪崩発生危険箇所や雪崩対策施設を設置した斜面の付近に設けられた広角カメラが、現地の状況を一定周期で撮影し続けます。撮影された画像はWEBモニタリングサービスを利用して、いつでもパソコンや携帯電話で確認することが可能です。
 また用途に応じてオプション機器を追加設置することで、画像の他にも気温や積雪深、積雪重量といった情報を取得することができます。それらの情報は常時サーバーに長期間保存されるので、リアルタイムに画像や情報を収集するだけでなく、過去の画像や情報をさかのぼっていつでも取り出すことができます。冬の間に踏み込むことができない箇所や、遠隔地の情報を「見える化」することができるシステムです。
現場の対応もスムーズに
現場への対応もスムーズに
お問い合わせはこちら
pageup
当製品の特長
目的を限定しない、臨機応変な使い方が可能
雪崩モニタリングシステム「スノーモニタープロ」は、その使用の目的を限定しません。
既設の雪崩対策施設の効果検証に利用したり、特定地域の積雪状況の確認に利用したりすることができます。
設置や撤去作業が比較的容易に行うことができるため、短期間の観測等にも適しています。
専門メーカーならではのきめ細かいサービス
WEBモニタリングサービスを利用することで、現在お使いのパソコンや携帯電話で、いつでもどこでもリアルタイムに現場の画像や各種データを確認することができます。
モニタリングカメラに加えて、積雪深計や温度計、グライドメータをカスタマイズすることができます。日常点検から短期間の観測、調査など現場や用途に応じて利用できます。
画像や各種データは常時サーバーに保管されます。必要な時に必要なデータを取り出すことが可能です。
撤去や再設置を容易に行うことができます。モニタリングの必要がなくなった現場のカメラを、他の現場へ設置して再利用できます。
pageup
多彩なオプション
用途に合わせてカスタマイズOK。多彩なオプション
カメラの他にオプション機器を追加設置することで、目的に合わせた様々なデータを取得することができます。
雪崩対策施設の効果検証や、斜面状況の確認、各種業務の判断材料としてなど、システム利用の幅が広がっていきます。
カメラ
カメラ
1台で広範囲をモニタリングします。撮影画像はサーバーに保管され、パソコンや携帯電話で斜面の状況をビジュアルで確認できます。
温度計
温度計
温度センサーを取り付けて気温データを採取します。画像や積雪深のデータ等と組み合わせて利用することで効果的な観測が可能になります。
積雪深計
積雪深計
積雪深計の設置で特定斜面の積雪状態を数値で把握することができます。
line
積雪重量計
積雪重量計
雪崩発生に密接に関係する積雪重量データを採取します。積雪深からは判断できない雪質や積雪密度等の計測に有効です。
グライドメーター
グライドメーター
雪崩発生の要因として重要である積雪のグライド量を計測するための装置です。
ソーラーパネル
ソーラーパネル
電気供給が困難な箇所でもソーラーパネルの設置によりシステムが利用できます。バッテリーがセットになっているので蓄電も可能です。
お問い合わせはこちら
pageup
プロテックエンジニアリングの新しい取り組み
私たちプロテックエンジニアリングの雪崩災害対策とは、
あらゆる斜面に最適な解決策を提供することです。

個々の条件に対応した高付加価値を備えた
幅広い製品(ハード)だけではなく、
様々な情報を提供できるサービス(ソフト)を組み合わせた
総合的な解決策の提供を実現します。

それが、プロテックエンジニアリングの目指す、
”雪崩災害対策”の真の形なのです。
お問い合わせはこちら
pageup

本社・東日本支店・新潟東港工場

新潟県北蒲原郡聖籠町大字蓮潟5322-26
〒957-0106
電話番号 025-278-1551
FAX 025-278-1559

北海道営業所

北海道札幌市中央区南1条西11-327-26
ワンズ南1条ビル6F
〒060-0061
電話番号 011-211-6761
FAX 011-211-6762

北陸営業所

石川県金沢市鞍月2-2
石川県繊維会館3F
〒920-8203
電話番号 076-267-6803
FAX 076-267-6804

韓国・ソウル事務所

T2-705 Jungbalsanro24
Ilsandong-gu Goyang Kyoung-gi Korea
〒410-838
電話番号 +82-31-902-1303
FAX +82-31-902-1305

東京支社・支店

東京都港区芝1-5-9 住友不動産芝ビル2号館6F
〒105-0014
電話番号 03-6435-2680
FAX 03-6435-2682

東北営業所

宮城県仙台市青葉区二日町16-15
武山興産第2ビル3F 
〒980-0802
電話番号 022‐748‐4823
FAX 022-748-4824

九州営業所

福岡県福岡市博多区東光寺町1-11-7
第2岩瀬ビル3号室
〒812-0896
電話番号 092-409-6028
FAX 092-409-6029

トルコ・アンカラ事務所

Kelebek Sokak No14/4 Gaziosmanpasa Ankara Turkey
〒06700
TEL +90-312-448-3036
FAX +90-312-448-3038

関西支店

兵庫県尼崎市大庄川田町13
〒660-0072
電話番号 06-6430-2333
FAX 06-6430-2334

長野事業所・長野営業所

長野県長野市高田上高田1388
NAGANO A-1ビル 2F
〒381-0034
電話番号 026-269-0561
FAX 026-269-0562

新潟事務所

新潟県新潟市中央区上近江4-2-20
日生第2ビル2F
〒950-0973
電話番号 025-280-9981
FAX 025-280-9982


(株)プロテックエンジニアリングは
アルビレックス新潟レディースの
オフィシャルスポンサーです。