お知らせ

株式会社プロテックエンジニアリング
PROTEC ENGINEERING
サイトマップ
English
Korean

プロテックエンジニアリングからの最新お知らせ    次の10件 ≫
2017/06/01
【社員研修のおしらせ】
誠に勝手ではございますが、2017年6月16日(金)は社員研修のため【臨時休業】とさせていただきます。
休業期間中、お客様、お取引先様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後とも、変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。
2017/05/29
【ARCフェンスが国土交通省の新技術活用システムに選定されました】
この度、弊社のエネルギー吸収型小規模落石防護柵「ARC(アーク)フェンス」が、公共工事等に関する技術水準を高めることが見込める技術として、「平成29年度 評価促進技術(新技術活用システム検討会議(国土交通省))」に選定されました。

国土交通省では、公共工事等において新技術の活用を促進するために、新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)を整備し、「評価促進技術」などの有用な新技術に関わる情報をインターネットで公開しています。
「評価促進技術」は、その活用促進に向けた優遇措置として、総合評価落札方式で当該技術が提案された場合、その審査において積極的に評価されます。また、「施工者希望型」においては、発注者が適切と判断する場合に工事成績評定の加点対象となります。

なお、「評価促進技術」は、国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)登録技術で活用・評価を行ったものの中から、以下を選考要件として、有識者会議において選定されるものです。
 ・従来に比べ飛躍的な改善効果が発揮される。
 ・先駆的な技術で、幅広い活用が期待できる。
 ・画期的な技術で、飛躍的な活用効果の改善が期待できる。
 ・国際的に先端を行く、または先進諸国への技術展開が期待できる。
 ・応用性、適用性、普遍性等が高く、国内及び国際的な諸課題の解決に貢献できる。

弊社は、公共工事等においてARCフェンスの活用・評価が促進され、同製品が「推奨技術」「準推奨技術」へと上位選定されるよう、製品の改良と拡販に努め、全国の災害対策に貢献してまいります。

◆ ARC(アーク)フェンスとは
ARCフェンスは、最大100kJの落石エネルギーに対応するエネルギー吸収型の落石防護柵です。人力施工による高い施工性を有しており、狭隘地や民家裏、山腹等、場所を選ばず、様々な現場での落石対策に適用が可能です。

 *詳細は こちら をご覧ください。
 *製品カタログは こちら からダウンロードください。
2017/05/25
【建設技術公開 「EE東北’17」 出展のお知らせ】
6月7日(水)から 8日(木)に開催される EE東北’17に、プロテックエンジニアリング(ブース番号:D−4)が出展いたします。
当日は、主に弊社の雪崩対策向け製品について、模型や映像を用いた施工事例をご紹介するとともに、パネルや各種資料をご用意し、工法について詳しくご説明いたします。

◆主な展示製品◆
・雪崩予防柵 / ARC フェンス S タイプ
・雪崩予防杭 / トライパイル
・崩落雪防護網 / スロープガードネット S タイプ
・雪崩防護補強土壁 / ジオスノーウォール®
・鉛直式雪崩防護柵 / スロープガードフェンスタイプLS

また、8日(木)14:15 から 14:30 には、本館会議棟大ホールBにて、弊社営業担当による、崩落雪防護網「スロープガードネット S タイプ」の技術プレゼンテーションを行います。
この他にも、プロテックエンジニアリングが独自に開発した災害対策製品の資料を多数ご用意しているほか、「Made in 新潟 新技術普及・活用制度(ブース番号:B−11)」では、プロテックエンジニアリングの雪崩予防柵「三角フェンス」も紹介される予定です。ぜひご来場くださいますようお願いいたします。

◆開催概要◆
名  称:建設技術公開 「EE東北’17
会  期:2017年 6月 7日(水)10:00 〜 16:30
     2017年 6月 8日(木) 9:30 〜 16:00
会  場:みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎ
主  催:EE東北実行委員会(委員長:東北地方整備局 企画部長)

※ 詳細については こちら をご覧ください。
「EE東北’17」出展のお知らせ
2017/04/25
プロテックエンジニアリングでは、5月から10月までの6ヵ月間に渡り、社内でのクールビズ(ノーネクタイ・軽装)を実施させていただきます。当社へお越しのお客様には、この時期の社員の軽装にご理解くださいますようお願いいたします。

【クールビズ期間】2017年5月1日〜2017年10月31日
2017/02/17
【雑誌掲載広告、新聞掲載記事につきまして】
この度、日経コンストラクション(日経BP社、2017年1月23日発行)、及び日刊建設工業新聞(北陸工業新聞社、2017年2月6日付)に掲載されました弊社製品に関する広告・記事におきまして、一部事実と異なる内容がございましたので、訂正させていただくとともに、深くお詫び申し上げます。
雑誌掲載広告、新聞掲載記事につきまして
2017/01/04
新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様にご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
2016/12/28
【年末年始の休業のお知らせ】
年末は12月29日(木)より翌年1月3日(火)まで休業いたします。
年明けは1月4日(水)午前8時半より営業を開始いたします。
2016/12/07
【建設フェア出展のご報告】
11月30日に広島県立広島産業会館にて開催された「インフラ長寿命化技術フェア広島2016」に出展致しました。

当日は約30名の方に弊社製品の展示ブースへご訪問いただきました。
たくさんの方にご来場賜りましたことを厚く御礼申し上げます。
ブースでは、模型やパネルを使って多くの方に弊社製品をご紹介することができました。
至らない点もあったかと思いますが、ご不明な点やご入用の資料等あれば、いつでもお申し付けください。

展示製品:既設落石防護柵補強工/再強フェンス

*展示製品について、より詳しい情報はこちらからお気軽にお問い合わせください。
 ■お問い合わせページ
*こちらから製品カタログのダウンロードができます。
 ■資料ダウンロードページ
2016/12/02
【新製品情報】
雪崩予防柵「SPARC(スパーク)フェンスSタイプ」を発売いたしました。

「SPARC(スパーク)フェンスSタイプ」は、安全性と経済性を追求した雪崩予防柵です。斜面に設置して雪崩の発生を抑止します。支柱間に金網とワイヤネットを張設したシンプルな構造で、従来工法に見られた積雪のすり抜け、抜け落ちなどの安全上の課題を解決します。

*製品名をクリックしていただくと製品の詳細をご確認いただけます。
 ■SPARCフェンスSタイプ
*こちらから製品カタログのダウンロードができます。
 ■資料ダウンロード
2016/12/02
【新製品情報】
透過型鋼製スリット堰堤用 中小石礫・流木捕捉部材「コレッキリスクリーン」を発売いたしました。

「コレッキリスクリーン」は、土石流対策における鋼製スリット堰堤をすり抜ける中小石礫や流木を捕捉するための部材です。ワイヤロープを鋼製スリット堰堤の左右両岸のコンクリート部に定着して、スクリーン状に設置します。新設・既設を問わず、様々なタイプの鋼製スリット堰堤に適用することが可能です。

当社はこれまで落石・崩壊土砂・雪崩の対策製品を数多く開発してきましたが、「コレッキリスクリーン」の開発により、新たに土石流対策分野への製品提供を開始いたしました。
今後もあらゆる自然災害の被害を防ぐトータルソリューションカンパニーを目指し、新製品・新技術の開発に努めてまいります。

*製品名をクリックしていただくと製品の詳細をご確認いただけます。
 ■コレッキリスクリーン
*こちらから製品カタログのダウンロードができます。
 ■資料ダウンロード
     次の10件 ≫

株式会社プロテックエンジニアリング
「安全の創造」

本社・東日本支店・新潟東港工場

〒957-0106
新潟県北蒲原郡聖籠町大字蓮潟5322-26
電話番号 025-278-1551 
FAX 025-278-1559

北海道営業所

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西11-327-26
ワンズ南1条ビル6F
電話番号 011-211-6761
FAX 011-211-6762

北陸営業所

〒920-8203
石川県金沢市鞍月2-2
石川県繊維会館3F
電話番号 076-267-6803 
FAX 076-267-6804

韓国・ソウル事務所

〒410-838
T2-705 Jungbalsanro24
Ilsandong-gu Goyang Kyoung-gi Korea
電話番号 +82-31-902-1303
FAX +82-31-902-1305

東京支店

〒105-0014
東京都港区芝1-5-9 住友不動産芝ビル2号館6F
電話番号 03-6435-2680
FAX 03-6435-2682

東北営業所

〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町16-15
武山興産第2ビル3F 
電話番号 022‐748‐4823
FAX 022-748-4824

九州営業所

〒812-0896
福岡県福岡市博多区東光寺町1-11-7
第2岩瀬ビル3号室
電話番号 092-409-6028 
FAX 092-409-6029

トルコ・アンカラ事務所

〒06700
Kelebek Sokak No14/4 Gaziosmanpasa Ankara Turkey
TEL +90-312-448-3036
FAX +90-312-448-3038

関西支店

〒660-0072
兵庫県尼崎市大庄川田町13
電話番号 06-6430-2333 
FAX 06-6430-2334

長野事業所・長野営業所

〒381-0034
長野県長野市高田上高田1388
NAGANO A-1ビル 2F
電話番号 026-269-0561 
FAX 026-269-0562

新潟事務所

〒950-0973
新潟県新潟市中央区上近江4-2-20
日生第2ビル2F
電話番号 025-280-9981 
FAX 025-280-9982


(株)プロテックエンジニアリングは
アルビレックス新潟レディースの
オフィシャルスポンサーです。